生理の前になると現れるむくみを解消する方法

生理の前になると現れるむくみを解消する方法

 

女性の身体の仕組みはとてもデリケートです。
生理の前になると、月経前症候群と呼ばれる様々な症状が現われます。

 

むくみも月経前症候群の症状の1つで、手足がむくんだり、顔がいつもよりもはれぼったい状態になる人もいます。

 

生理の前には血糖値が急激に下がるために、いつもよりも甘いものが食べたくなる人が少なくありません。
けれども一度に沢山食べ過ぎると、かえって身体が疲れやすくなりだるさが押し寄せてくることもあるので、甘いものが食べたいときには甘いジュースや洋菓子などを大量に食べるのではなく、血糖値を緩やかに上げるイモ類や果物などを少しずつ食べるのがおすすめです。

 

また、むくみの症状があるときには食事中の塩分の摂りすぎに注意することも大切です。
生理前には身体に水分を溜めやすい状況になるので、無理のない範囲で有酸素運動をして汗をかくようにするのが効果的です。

 

30分から1時間くらいのウォーキングや軽いジョギング、水泳などを意識して行うようにする事で、生理前の時期に身体に溜め込まれた余分な水分を出しやすくなり、血行が良くなる効果もあります。

 

気持ちよく汗をかいてぐっすりと眠れるようになることで、むくみを解消するだけでなく体調が良くなる効果も期待できます。
そして月経前症候群の症状を緩和するためにはストレスをためないことがポイントです。

 

そろそろ体調に変化の波が現われる時期だと思ったら、無理なスケジュールなどは組まないようにすることも大切です。

 

むくみ解消サプリのおすすめは「するるのおめぐ実」


わたしが実際に飲んでいて、皆さんにもおすすめしたいむくみ解消サプリは「するるのおめぐ実」です。

1位の理由

初回980円、2回目以降も2754円と、他の商品に比べて経済的です。
また、明日葉、赤ブドウ葉、トウモロコシのひげなど食経験の豊富な安心でき、かつ実感できる成分でできているというのがおすすめのポイントです。

やっぱり、安くて効果が実感できて安心なものが一番だと思います。

むくみ解消サプリランキングはこちら